2015年05月03日

世紀の対決の話ととんちクイズ

CIMG0546.JPG

こんにちは、僕のブログへようこそ。確か今日は史上最高のファイトマネーのメイウェザーとパッキャオのボクシングの試合が行われる日ですね。そこで僕も今日はボクシングに関連した不思議な体験の話をさせて頂きます。それはこの全て実話で構成された不思議体験のブログを書くにあたり僕が体験した事実だけをリストにメモしていますが、2,3日前からこの世紀の一戦の報道を聞きそれに合わせて今日のテーマを決めた次第です。皆さんもよく覚えていらっしゃると思いますが、以前、日本中を熱狂させた辰吉丈一郎選手と薬師寺保栄選手の一戦がありましたね。僕も昨日の様に鮮明に覚えていますが日本中がどちらが勝つんだろうと湧いていましたね。僕は名古屋に暮らしている者として薬師寺選手に勝ってほしかったけれど辰吉選手のふてぶてしい薬師寺選手を完全に無視した発言や迫力のある面構えから薬師寺選手は負けるんじゃないかなと思っていました。何せボクシングは格闘技ですから見たからに迫力のある面構えをした選手の方が強そうに見えますよね。素人には。薬師寺選手は辰吉選手に比べ少しほっそり見え顔付もそれほど怖くなかったので何か負けそうに思えてなりませんでした。試合のだいぶん前から二人の決戦の話題で持ち切りでしたが、僕もスポーツが大好きですので毎日実際戦ったらどういう結果が出るんだろうとと言う事ばかり思いながら過ごしていました。そして試合の前日かその前の日だったでしょうか?朝起きて窓の方に目をやると、以前のブログに書いた鍾馗様が出て来た時の様に窓辺に置いてあるゴムの木がカーテンの模様と重なってある光景を映し出していたのです。(そのゴムの木はこのブログの最初に載っているゴムの木ですが。)その光景とは帽子をかぶって小さなポシェットを肩から下げてる幼稚園児らしき男の子がいかにも楽しそうにスキップしている光景でした。その男の子がまるで薬師寺選手を子供にした様な感じでした。僕はこの光景を見た時薬師寺選手が勝つと確信しました。そして、その通りになりました。そして、又、僕に不思議な力で未来を教えてくれたこのゴムの木は僕にとってのご神木になりました。じゃあ、今日のメイウェザーとパッキャオの試合どっちが勝つか教えてもらえ? いいえ、そんなものではございません。悪しからず。なんてね。 では今日の話はこれで、おしまいです。

    玄米さらり

   ここからはいつもの様にチビにゃん担当の面白とんちクイズのコーナーです。
   では、チビにゃんお願いね。
chibinyan.JPG

   ハーイ、チビにゃんです。今日も僕が作った面白とんちクイズに挑戦してね。
   あっ、その前に前回、第三十一回の答え合わせです。
   河川敷って かせんしき って読むのが正しいらしいですね。でもまちがえてもいいんです。
   すぐ訂正すれば それを詠んだ川柳 かせんじき 読みを間違え ***** という問題でし
   たね。
   では、正解発表です。間違えて箇所は じき という部分 それをすぐ直したという事は
   かせんじき 読みを間違え じきなおす となります。宜しいでしょうか?
   
では、今回、第三十二回の問題にはいります。
   通りがかりの女性が素敵なヨットが停泊しているのに気が付き無断でそのヨットに乗り込みました。
   さて、乗り込む時なんて言ったのでしょうか? 
   答え合わせは明日のこのブログで。
   今日もお付き合いいただきありがとうございました。もしよろしかったら、
   お友達にも教えてくださいねー。じゃあ、また明日ねー。

   どろあわわ

アフィリエイトフレンズびわ丸
アスコラ 東尾理子バナー
酵水素328選
posted by 修ちゃん at 07:15| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください